コンテンツにスキップ

製品版

2024-06-30

新機能または改善

RADIUS

  • 拡張RADIUSサーバを実装しました。今までのRADIUSサーバは標準RADIUSサーバとして継続してご利用可能です。それぞれのRADIUSサーバには以下のような違いがあります。
比較項目 標準RADIUSサーバ 拡張RADIUSサーバ
インターネット接続環境とクラウドRADIUSの利用可否
静的グローバルIPv4アドレス 利用可能 利用可能
動的グローバルIPv4アドレス 利用可能(DDNSの利用) 利用可能
静的グローバルIPv6アドレス 利用可能 利用可能(IPv4 over IPv6の利用)
動的グローバルIPv6アドレス 利用可能(DDNSの利用) 利用可能(IPv4 over IPv6の利用)
共用グローバルIPv4アドレス 利用不可 利用可能
機能
RadSec 利用不可 利用可能
ポリシー
RADIUSクライアントの識別方法 RADIUSクライアントのグローバルIPアドレス 送信されるNAS-IP-Address属性またはNAS-Identifier属性の属性値

Info

  • 拡張RADIUSサーバを利用することで、顧客のインターネット接続で割り当てられるIPアドレスを気にせずに、クラウドRADIUSをご利用いただけます。その際、RADIUSを利用するネットワーク機器が送信するNAS-IP-Address属性またはNAS-Identifier属性をクラウドRADIUSへ設定することが必要です。
  • 標準RADIUSサーバと拡張RADIUSサーバは併用することができます。

Warning

標準RADIUSサーバを利用するサイトと拡張RADIUSサーバを利用するサイトは、合計10サイトまでに登録が制限されています。

  • システムへRADIUSの設定が反映されているかどうかを表示

    Screenshot

修正

RADIUS

  • クライアントのシークレットを変更後、しばらく接続ができない問題を修正

2024-06-25

修正

アプリ連携

  • アプリに関連付けたユーザ一覧が100件以上表示できない問題を修正

2024-06-02

新機能または改善

RADIUS

  • 認証>RADIUS>簡易設定>登録/編集画面>基本情報タブにあるワンタイムパスワード強制の設定項目をなくして、VPNアクセスの認証管理者アクセスの認証その他のアクセスの認証タブに2要素認証(OTP)のみ許可する設定を追加したことで、アクセスの種類に応じて、2要素認証を強制することが可能

    Screenshot

    Warning

    ワンタイムパスワードは、PAPまたはEAP-TTLS-PAPの場合のみ機能します。

  • YAMAHA RTXの簡易設定画面から無線アクセスの認証タブを削除

  • 丸紅情報システムズ WDSユーザ認証の簡易設定で、ユーザアカウントをロックアウトする機能をサポート

    Info

    一定期間内でログイン試行に5回失敗した場合にユーザアカウントを無効にします。有効化するには、ユーザ一覧画面から該当ユーザを選択し、選択実行>ユーザの有効化を選択します。

ネットワーク機器連携カタログ

  • 丸紅情報システムズ WDSユーザ認証/デバイス認証の追加

2024-05-11

新機能または改善

顧客管理者ポータル/MSP管理者ポータル

  • ポータルへのログイン失敗時のユーザのロックアウト機能をサポート

2024-04-22

新機能または改善

RADIUS

  • ユーザ名に@(アットマーク)を含み、@よりも後に.(ドット)がない場合に、RADIUS認証を拒否しないように仕様変更

2024-04-16

修正

ユーザ

  • ユーザの一括登録およびエクスポート時の子グループの取り扱いを修正

2024-04-14

新機能または改善

RADIUS

  • Calling-Station-Id属性の値に、文字列以外が含まれていた場合にそれらを除外
  • FortiGateのカタログでのみでサポートしていた証明書認証(EAP-TLS)のみ許可する機能を全てのネットワーク機器でサポート(無線アクセスの認証タブとネットワークアクセスの認証タブに、証明書認証(EAP-TLS)のみ許可の設定項目を追加)

    Screenshot

ネットワーク機器連携カタログ

  • PIOLINK TiFRONT-APの追加
  • ワイズ STEALTHONE APの追加

2024-03-16

新機能または改善

RADIUS

  • H3Cのベンダー固有アトリビュート(VSA)をサポート

アプリ連携

  • DropboxのSSOをサポート
  • Sustainsys.SAML2ライブラリのSSOをサポート
  • Spring SecurityフレームワークのSSOをサポート

MSP管理者ポータルのUI

  • MSP管理者ポータル>管理アカウント>顧客アカウント一覧で表示されている顧客アカウントを編集し、画面のカスタマイズタブ画面で、顧客管理者ポータルのメニューの表示/非表示の設定が可能

Screenshot

修正

MSP管理者ポータルのUI

  • MSP管理者ポータル>管理アカウント>顧客アカウント一覧のエクスポート機能で、エクスポートされるファイルの契約日項目の不要な文字列を削除

2024-02-04

修正

MSP管理者ポータルのUI

  • 契約管理者権限を持った管理者が、MSP管理者ポータルの編集画面を開いたままブラウザのウィンドウを閉じると、ポータルへ再度アクセスしたときに、画面が正常に表示されない問題を修正。

2024-01-07

新機能または改善

PKI

  • 証明書の自動インストールバッチを一般ユーザ権限で実行するように改善

クラウドRADIUS

  • FortiGateのVPNの認証時に、FortiGateのグループ情報を応答できるように改善

2023-12-14

新機能または改善

顧客管理者ポータル

  • 顧客管理者ポータルの顧客切り替え機能に、顧客アカウント番号または会社名で検索する機能を追加

ユーザ

  • ユーザ一覧画面の一括登録で、誤ったデータを取り込まないように改善

Warning

ユーザ一括登録で取り込むCSVフォーマットが変更されています。ご注意ください。

修正

UI

  • カタログに表示する製品、サービスがない場合、表示レイアウトの修正

2023-11-16

新機能または改善

API

  • APIに対するヘルスチェックの改善

修正

UI

  • RADIUS簡易設定のネットワークスイッチのテンプレートを修正

2023-11-09

新機能または改善

アプリ連携

  • NI Collabo 360のSSOをサポート

ログ

  • ログ>SSO認証ログに、SSOのログイン情報の履歴を出力

管理

  • 管理>詳細設定画面から、ログ>SSO認証ログ画面の履歴の消去が可能

証明書

  • サブジェクトの代替名としてIPを指定したサーバ証明書を発行できるように改善 Screenshot

修正

LDAP

  • 認証>LDAP>基本情報タブの内容を変更

証明書

  • 認証>証明書>証明書タブで証明書のダウンロードの挙動を修正

RADIUS

  • 簡易設定画面からクライアントIPの登録ができない場合があることを修正

2023-10-21

新機能または改善

ユーザ

  • パスワードで使用できる特殊文字にチルダ(~)を追加

管理者

  • パスワードで使用できる特殊文字にチルダ(~)を追加

2023-10-08

新機能または改善

ユーザ

  • ユーザ一覧画面からユーザを登録したときに送信されるユーザ登録通知メールについて、指定したメールアドレス宛に送信可能
  • ユーザ一覧画面からユーザのクライアント証明書を発行したときの送信される証明書発行通知メールについて、指定したメールアドレス宛に送信可能 Screenshot

Warning

上記2つをサポートしたことで、ユーザの一括登録に使用するCSVファイルのフォーマットが変更されています。ご注意ください。

管理

  • 管理>詳細設定画面から、ログ>操作ログ画面の履歴の消去が可能
  • 管理>詳細設定画面から、ログ>RADIUS認証ログ画面の履歴の消去が可能
  • 管理>詳細設定画面から、認証>証明書>証明書タブ画面の履歴の消去が可能 Screenshot

Warning

上記3つについて、消去した履歴は復旧できません。ご注意ください。

DDNSサービス

  • 管理>ネットワーク画面から登録できるDDNSサービスで、IPv6のDDNSホストの登録をサポート Screenshot

修正

UI

  • サイドメニューにあったお支払いメニューを削除

ユーザ

  • ユーザ一覧画面で、100ユーザ以上登録した場合に、2ページ目の画面で、ユーザを選択して選択実行ボタンがクリックできない問題を修正
  • ユーザの一括登録機能で、登録した場合に、契約数以上のユーザが登録できてしまう問題を修正
  • 管理>詳細設定画面で、メールアドレスの重複を許可を有効にしたとき、メールアドレスが重複しているユーザを一括登録できない問題を修正

2023-09-14

修正

RADIUS

  • サイトの有効化と無効化の切り替えが設定に反映されない場合があることを修正

2023-08-27

新機能または改善

セキュリティ診断

  • SingleID Health for M365をカタログへ掲載
  • SingleID Health for AWSをカタログへ掲載
  • SingleID Health for Azureをカタログへ掲載

アプリ連携

  • Google Workspaceのサポート

PKI

  • 認証>証明書>証明書タブ画面で、サーバ証明書が発行可能(VPNゲートウェイ機器によっては、クライアント証明書認証をする場合に、同じCA局で発行したサーバ証明書をインストールする必要があるため) Screenshot

MSP管理者ポータル

  • ポイント履歴画面のスポット対応の消費ポイント

2023-08-04

新機能または改善

PKI

  • セットアップ時の混乱を避けるために、証明書のWindows自動構成ファイルのフォルダ構造を変更
  • 右クリックしてから「管理者として実行」を選択した場合に、setup.batが実行できるように証明書のWindows自動構成ファイルを改善

メール通知

  • パスワードの更新およびパスワードのリセット時のメール通知の宛名をユーザ名表記へ統一
  • パスワードの更新およびパスワードのリセット時のメール通知のアクション用リンクの表記を改善
  • 証明書の自動構成ファイルの通知メールの文面を改善

管理者ポータル

  • 低解像度のディスプレイでは、左サイドメニューの全てが表示されないことを改善(ディスプレイ解像度の高さが720以上にしてください。)

2023-07-12

修正

アプリ連携

  • SAMLのクライアントIDが固定ではないアプリを登録できない問題を修正

ユーザ

  • ユーザの一括登録で、CSVファイル内でグループ指定していない場合、意図しないグループへ登録されてしまう問題を修正

管理者ポータル

  • 設定画面(モーダル表示)の保存時にまれに設定保存されない問題を修正

2023-06-21

修正

PKI

  • プロビジョニング時の中間CAのメタデータの問題の修正

2023-06-14

新機能または改善

RADIUS

  • 内部ログ出力の改善
  • 辞書ファイルの更新

2023-06-12

新機能または改善

MSP管理者ポータル

  • 承認待ちアカウント一覧に表示されているアカウントを削除/編集

2023-06-06

修正

RADIUS

  • 認証>RADIUS>簡易設定のYAMAHA WLXの設定時、クライアント重複のエラーメッセージが正しく表示されない問題を修正

2023-05-31

新機能または改善

ログ

  • RADIUSのログを定期的に削除 S/DF#9
  • ログ>操作ログ画面で、管理者の操作内容をログへ出力

    Screenshot

  • 管理>詳細設定画面で、操作ログの集計を有効にすることで、管理者および管理>詳細設定画面の通知メールアドレスあてに操作の集計通知を1日1回送信

    Screenshot

ユーザ

  • ユーザ登録時に、ユーザの登録通知をユーザのメールアドレス宛に送信
  • ユーザ情報をCSVまたはEXCEL形式でエクスポート

    Screenshot

  • ユーザ情報のCSVインポート機能のインポートするCSV形式を変更

  • アカウントの更新およびパスワードリセットのメール通知内容の変更
  • ユーザおよび管理者のパスワードで使用できる特殊文字の変更 #169

    パスワードに利用可能な特殊文字 !#%$?&'():;"+*<>_-@^,.

  • 顧客管理者ポータル>ユーザ一覧画面のユーザ登録/編集画面で、姓名の英字の欄を必須入力から任意入力にする #167

    顧客管理者ポータル>ユーザ一覧画面のユーザ登録/編集画面の姓名の英字もしくは姓名の漢字のどちらかを必須入力とします。

    Warning

    姓名の英字を設定していない場合には、アプリ連携時のアプリ側へのユーザのプロビジョニングを行うことができません。

  • ユーザ登録時のメールアドレスの項目を他ユーザとの重複を許可 #161

    複数ユーザに同一のメールアドレスを設定することできます。デフォルトは無効です。

    Warning

    有効にすることで、様々な機能制限があります。設定ガイドに記載の機能制限を確認、理解の上、有効にしてください。

    Screenshot

IDP

  • TLSv1.3の有効化
  • DHの1024ビットの鍵長を無効化

ネットワークサービス

  • トンネルおよびDDNSサービス機能 #134

    顧客管理者ポータル>管理>ネットワーク画面からトンネルおよびダイナミックDNSを利用するためのAPIキーを発行できます。

    Screenshot

    Info

    トンネルサービスは、SingleID Boxでのみ利用可能です。ダイナミックDNSサービスは、シェルスクリプトやバッチファイルでAPIを実行することで利用できます。また、FortigateのWebhook機能でAPIを実行することもできます。

RADIUS

  • FortiGateの簡易設定で、FortiAPをサポートするために、無線アクセスの認証タブを追加
  • FortiGateの簡易設定で、無線アクセスの認証を証明書認証のみに制限可能

    Screenshot

PKI

  • 証明書発行時の通知メールの内容を改善

  • 証明書インストールの自動構成ツールをユーザへメールで配布 #153

    自動構成ツールを実行すると、インストールおよび証明書一覧のメモ(顧客管理者ポータル>認証>証明書>証明書タブ画面)に、ユーザ名(ドメイン\ユーザ形式)、コンピュータ名の情報を記録します。

    顧客管理者ポータル>ユーザ一覧画面または顧客管理者ポータル>認証>証明書>証明書タブ画面から配布可能です。

    Screenshot

    顧客管理者ポータル>認証>証明書>証明書タブ画面で、証明書のインストール日時、証明書がインストールされたWindows PCの情報が確認できます。

    Screenshot

    Info

    顧客管理者ポータル>管理>詳細設定画面にて、証明書の発行時にメール通知が有効となっていない場合には、メールで配布できません。

管理者

  • 管理者登録時に、管理者の登録通知を管理者のメールアドレス宛に送信

MSP管理者ポータル

  • MSP管理者ポータル>管理アカウント>顧客アカウント一覧画面で、顧客アカウント登録時に、販売店情報の入力項目を追加

    Screenshot

  • MSP管理者ポータル>管理アカウント>顧客アカウント一覧画面で、顧客アカウントを選択し、選択実行>納品通知を選択することで、顧客担当者および販売店担当者のメールアドレスへ納品通知メールを送信

  • MSP管理者ポータル>管理アカウント>顧客アカウント一覧画面で、顧客アカウントの情報をCSVまたはEXCEL形式でエクスポート

    Screenshot

  • サポートアカウント機能 #133

  • 顧客アカウント一覧画面の契約日を特権MSP/MSPアカウントの管理者は変更可能 #174

2023-04-22

修正

RADIUS

  • 設定情報のバックアップデータのパージの問題

2023-04-09

新機能または改善

アプリカタログ

  • Spring Securityフレームワークの追加
  • Sustainsys.SAML2ライブラリの追加

修正

管理

  • 管理者登録時のパスワード更新通知の問題 #163